ナレーションワンポイント講座

2012年6月18日 (月)

サンプル作成について

ボイスサンプルを事務所以外でも作成する理由についてご質問がありましたので、答えたいと思いますup

簡単に分けて、私の場合は3つほど理由はあります。
①上達のため
②事務所にアピールのため
③営業に使用するため
です。

①は、まず、サンプルを録るということは自分の宣伝材料なわけですから120%のものを作ると思います。
が、しかし、大抵は自分が思ったとおりのサンプルはなかなかできず、そこで自分の足りないものが明確になります。おそらく散々練習して、それでも上手く録れなかったということは、言い訳なしで力不足ってことですよねsweat01そうすることで、何を克服していけばもっと上達できるかがわかると思います。勿論サンプル録る前には必死に練習しますから、そこでも上達は少ししてるはずですけどねcoldsweats01


②これは、事務所にもよるかもしれませんが、事務所で収録したもの以外でも、自分はこんなナレーションがやりたいんだっていうものがあれば、それを伝えるためにサンプルを提出します。たぶん、渡されて嫌な顔されることはあまりないと思いますcoldsweats01
マネージャーに自分がやりたいと思っていることをしっかり伝えること、またやる気そのものをアピールすることにもなると思います。良いものならばそのまま営業に使ってもらえるかもしれませんし。1年に一度事務所でサンプルを作る以外にも、どんどんアップデートして上達をアピールしたほうがいいですからねnote


③は②にも関わってきますが、それ以外に、個人でも営業活動をするチャンスは多々あります。
その際にはなるべくピンポイントなサンプルを渡した方が受け手に伝わり易いです。つまり、VPの仕事が多い制作会社、またはディレクターさんにはVP用とか、番組を手がけている方には番組用といった感じで。


一応ちゃんとしたスタジオで収録するのであれば、音質についてはどこのスタジオで録ろうが大差はないと思います。ですが、スタジオによっては、そこでディレクションしてくれるところや、音楽をつけてくれるところ、サンプル原稿を作成してくれるところもあります。そういった観点から、ある程度お金を出しても、いいスタジオで収録してみるのも良いことだと思いますcute

P.S.
宅録は、何回も納得いくまで録りなおせるので、そういうメリットは確かにありますが、やはりよっぽどいい機材を使用していない限り拾いきれない音もありますので、最高の自分をアピールするためにはやはり不向きかもしれませんspa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

マル秘

先日テレビを見ていたら、あとる番組で、喉についての病気の特集をしていて、「声優、ナレーターは何故歳を取っても声が若々しいのかsign02」みたいなことをやっていました。

ちょっと見ていたら、現役大御所の声優、ナレーターさんが登場し、様々な実験をして、昔の声と比べてどうかということを調査していました。
そうすると、なるほど現役で活躍されている皆様は、若いときの声と比べて変化が少ないことがわかりましたnote

では、その秘密は一体sign02upup

私もとても気になったので、興味津々で薄型テレビにがっぷり噛り付いておりました。


すると、
「その一、声優・ナレーターは声を出すとき、張って喋っているsign01だから、張りのある元気な声が歳を取っても出るのである」
「その二、声を普段から沢山使っているsign01声帯は筋肉なので、使えば使うほど筋肉が鍛えられ、しっかりとした張りのある声が出るのだsign03

あ、そう、かーー、はい。わかりました。
と言う感じで終ってしまいましたspa
勿論、これはそれを生業としている人を対象にした番組でもなんでもないので、やっていることは全部正しくて、私が過度な期待をしただけなんですが、ちょっと肩透かしを食らったような気がしてしまいましたdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

CM収録

本日は恵比寿にてCMナレーションの収録でした。
恵比寿ガーデンプレイスの側ということもあり、イベントのようなものが辺りで開催されており、なかなかの盛況でした。
ああいうイベントには、最近は必ずゆるキャラが登場していますね。名前はわかりませんが、そのイベントにも黄色いマスコットのようなものがチョロチョロしていました。

収録自体は1時間程で終わりましたnote
これはお店や、WEBなどで12月位から流れるものらしいので、実際にオンエアされたらご報告させていただきたいとおもいますkaraoke

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

ノイズ対策

よくリップノイズというか、マイクに入るノイズとして、息を吸う音が入ることがあるという話をしたかと思うんですが、その場合、口ではなく鼻で息をしなさい、ということを聞いていました。

しかし、今回とあるナレーターの方から聞いた話では、全く逆でbomb、鼻で吸うと鼻の吸う音が入るので口で吸ったほうがいいという話でしたspa
又、その場合口を少し大きく開けて、音がしないように気をつければできるようになるとのことです。

確かに、口を小さく開けると吸う音が大きくしますよね。窓を小さく開けておくと風の音がビュウビュウ聞こえるようにtyphoon

でも、それだけでは十分でないと思います。口をただ大きく開けても勢いつけて吸ったらやっぱり音しますもんね。
自分の感覚としては、鼻でも口でもいいのですが、その部位だけで吸おうとすると勢いがつきすぎてしまう気がします。しかし、息を出し切ってへこんだ腹を元にも戻すような感覚で息継ぎすると深い呼吸になるし、音も抑えられるようです。
呼吸が深ければ、息継ぎの回数も減っていいですよね。なので、当たり前のことながら複式呼吸は大事だと思いましたnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

宅録機材紹介

少し前に、自宅録音(宅録)にあたっての、ポップガードの作成方法について書きましたが、今回は収録に自分が使っている機材について紹介したいと思いますflair

まず、必要なものを列挙します。
①PC-まあこれについては当たり前なので、解説は割愛しますが、Windows7の入ったノートPCを使っています。ファンの音がうるさくないものならOKでしょう。

②オーディオインタフェース-外部に音響機器を設けることでPCで直に録音するよりノイズを軽減することができます。『TASCAM US-144MK2 US-144MK2』というものを使用しています。『サウンドハウス』で12000円くらいです。Getattachment


③マイク-コンデンサーマイクとダイナミックマイクがありますが、コンデンサーは精密すぎて、沢山の音を拾ってしまうので、自宅で録るならダイナミックマイクがいいと思います。『BEHRINGER XM8500』を使用していますが、これは『単一指向性』という特徴があって、簡単に言うと、正面に対して感度がよく、逆にそれ以外の音を拾いにくいので、ハウリングなどもなりにくいです。値段も2000円くらいでお手ごろ。

④ケーブル-マイクとインタフェースを繋げます。自宅用なので長い必要はないと思います。『BELDEN XLRケーブル(1.5m) EC-1192A-B-015』を購入。『アマゾン』で2130円でした。

⑤マイクスタンドー『KC デスクトップマイクスタンド ブラック MDS-1500』を購入しました。 手持ちでやると、どうしても距離が変わったりして上手く収録できないので、あった方がいいと思います。『アマゾン』で1400円くらいですしね。

そして、これに例のポップガードを加え、今収録してみたものがこちらです(明るめにしましたsweat01)


自宅で収録できる環境があると、練習に使えるのは勿論、宅録の仕事を依頼されたり、ボイスサンプルを作ったりするのにも役立つので、声優やナレーターを目指す人は、こういう環境を整えるのもよいことだと思いますよup
ご参考になれば幸いですhappy01


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

エセ

先日、とあるワークショップにお邪魔してきました。
そこで学んだのは、例え自分に興味のない分野でも、幅広く知ろうとすることが大切だということ。

例えばプロ野球で、阪神の金本選手の連続試合出場が1766試合でストップsign01という内容の原稿を読むにしても、野球に全く興味がない人にとっては何がすごいのかわからないわけで。
しかし、そのすごさが全然わからないと、当然そのすごさを伝えることはできません。
だからもし、自分があまり知らないジャンルの文章を読むことになるなら、その分野において浅くでもいいから知識を得ることが大事です。似非でいいですから。
逆に、そのことにとても詳しいからといって、ちゃんと相手に伝わるように説明できるわけではありませんthink
もしそうなら、記者会見とかで会社のお偉いさん方が説明に困ることはないと思います。
我々は常に『伝える』専門家でありたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

収録快調

本日はITナレーションの収録でした。今回はかなりいいペースで一気に90ページほど進めることができました。
また明日、収録ですnote

ところで、最近ナレーションに関して質問を受けることがたまにあるので、自分の答えられる範囲で回答してみたいと思います。なので、勿論異論はあったりして当然と思いますが、一つの意見として参考にしてもらえたら幸いですhappy01

よく、「柔らかい声が出ない。また、ゆっくり読もうとすると噛んだり早くなってしまうsweat01」と言う方がいます。

それに対する自分の考えですが、もしかすると息の出す量の問題ではないでしょうか?

柔らかい声を出そうとして、多めに息を吐き出しているかもしれません。そしてゆっくり読もうとすると、息を続かせるため、さらに息を沢山吸って吐き出さなくてはらなくなります。
その結果、息が最後まで続かなくなり、声がよれて滑舌が甘くなってしまったり、息切れする前に早く喋り終わろうと、最後が早口になってしまったりすることがあります。

やわらかい声を出すためには、勿論力を抜くのはとても大事ですが、お腹にはしっかり力を入れることが重要です。お腹にしっかり力を入れて読めば、読みのスピードの調節でき、噛みなども減ってくるのではないかと思いますflair

自分が実際に受けた質問などをここで答えていきたいと思いますが、もしこのブログを読んでいただき、質問などありましたらお気軽にお尋ね下さいpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

吐息が。。

今回は、ある大手配達会社のVPナレーションの仕事でしたflair
VPなので一般的にお披露目されることはないけれど、全国の会社で使われるらしいので、ちょっとうれしいup
今回使ったスタジオのマイクが感度がかなり良く、ノイズなどの対応に少し苦労した。
ついつい口で息を吸ってしまいがちなのだが、そうすると息を吸う音も拾ってしまうので、鼻から吸って声を出すのがいいようですtulip
収録自体は予定より早く終ったけれど、色々学ぶことの多い収録でしたspa


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

発音レッスン

前回お話したように、横浜の現場でどんな仕事をしたかをレポートしますsun

今回の内容は、あるケーブルTVの情報番組に入る短めのナレーション。しかもその中にある番組提供部分を英語で読んで欲しいとのことmusic
いわゆる定番の『This program is brought to you by ~』つまり、「この番組は、~の提供でお送りしました。」というFMのDJがよく言う台詞があり、やはりそこはタワーレコードとかみたいにソレっぽい感じでお願いしますと言われました。
ネイティブスピーカーのように綺麗に発音できるわけではないけれど、多少なりとも留学経験があるので、これくらいの文章であれば、そういう訓練をしていない人よりはソレっぽく読めると思うbomb


ではここで、『英語の発音のワンポイントレッスンflair(大きく出たなあsweat01)』

日本人の話す英語と、ネイティブの話す英語の発音の違い。まあ様々な国で使われているので、これが正しいと言うのは語弊があるから、とりあえずCNNとかで話されているものを一般的とします。

Rの発音の仕方とか、日本語にない口の形をするのはとりあえず置いといて、日本人の多くが、所謂”日本人英語”になる原因として、一単語一単語を区切って発音してしまうというのがあります。どういうことかというと
"She was a girl."という文があったとすると、そのまま一単語ずつ、”シー ワズ ア ガール”と発音してしまうことが多い。
自分が発音の授業で習ったのは、”単語で区切らずになるべく続けて読むようにすること”です。詳しい法則とかは、そういうサイトにお任せすることにしますが、例えばシー ワズ ア ガール”は”She waza girl(シー ワザ ガール)”のように、冠詞(aとかthe等)は前後の単語になるべくくっつけて発音すると良いです。他にも、"for his"だったら”foriz(フォリズ)”です。
ということでさっきの"This program is brought to you by "は”This programiz broughtyu by(ディス プログラミィズ ブロウトュー バイ)”という感じの言い方になります。


ということで実際に現場で読んでみたら、
「もう少し、ゆっくりはっきりめに言ってもらえますか?」と言われてしまいましたbomb

DJ風と言う要望もあり、結構早口になってしまったみたいcoldsweats01

若干単語の発音を明瞭に意識して読み合わすことで、OKになりましたspa


変な話、一般的に外国人のナレーターは、日本人の倍くらいの料金がかかるらしいので、一行くらいの文章ならば、このようにちょっと読めることが 重宝がられることがあります。

色々なバリエーションを少しずつ増やしていきたいですねsign04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

空腹時対策

今日は、都内のとある場所にてナレーションをしてまいりました。
今回も原稿量が30枚と結構多めで、なかなか歯ごたえがありましたfoot
このような長い収録の場合は、通常の読みとは違うことを気にしなければなりません。
例えば、飲み物だけでなく、腹が鳴らないために、適度にお腹を満たしている、又は満たすようなものを持っていかなくてはなりません。
自分は大抵グミ系、またはスティックバー系を持って行き、休憩中などにこっそり食べますnote
他の人の話では、ゼリー系や、中にはちくわを常にバックに忍ばせているという人もいるようですhappy01

しかも長い文章の場合は、腹筋にかなり力を入れて読むと息が続き、よれずに読めるため、やはり空腹でないほうが良いですspa

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧